読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つのへび日記

こなやぎのブログです。2015年4月から1年間滞在した中国江蘇省・南通市のこと、手仕事、語学、短歌など。

読書メーター

2014年10月の読書メーター/横光利一、W・サローヤン、菅啓次郎ほか

2014年10月の読書メーター読んだ本の数:4冊読んだページ数:1026ページナイス数:13ナイス上海 (岩波文庫)の感想参木がなんでこんなにモテるのかさっぱり解らない、陰気ないちご100%みたいなストーリーだった。経済小説としては結構面白く読めるのに、…

2014年9月の読書メーター/黒田龍之助ほか

2014年9月の読書メーター読んだ本の数:2冊読んだページ数:436ページナイス数:10ナイス語学はやり直せる! (角川oneテーマ21)の感想やり直せる!と言いつつ、やり直すくらいなら新しい言語やってみようよ!@最終章といういい加減さこそがこの著者の書くも…

2014年8月の読書メーター/『可愛い黒い幽霊:宮沢賢治怪異小品集』ほか

2014年8月の読書メーター読んだ本の数:3冊読んだページ数:1011ページナイス数:15ナイス柳田國男 [ちくま日本文学015]の感想単なる民話蒐集家や編纂者としてではなく、分析し考察してみせる彼の文章の上手さに圧倒された。フィクションをフィクションとし…

2014年7月の読書メーター/マキャベリほか

2014年7月の読書メーター読んだ本の数:2冊読んだページ数:377ページナイス数:3ナイス音楽家の身体メンテナンスBOOKの感想楽器と長く実りあるお付き合いをするためのいくつかの注意点をまとめてある理論書。すべては演奏するのにベストな身体を作るために…

2014年5月の読書メーター/ダン・アリエリー、黒田龍之助

2014年5月の読書メーター読んだ本の数:3冊読んだページ数:1208ページナイス数:12ナイスぼくたちの外国語学部の感想寂寥の読後感。黒田先生の多くの著書の、色んな言語の楽しいとこダイジェスト!なユーモア全開のテイストとは違い、外国語を大学の専門学…

2014年4月の読書メーター/黒田龍之助『もっとにぎやかな外国語の世界』ほか

2014年4月の読書メーター読んだ本の数:3冊読んだページ数:586ページナイス数:6ナイス英語にあきたら多言語を! ~ポリグロットの真実~の感想ずっと読んでおかなきゃいけない気がしていた一冊。コサ語よりもすさまじい(発音の)言語がけっこうあるんだと…

2014年3月の読書メーター/車谷長吉『鹽壺の匙』

2014年3月の読書メーター読んだ本の数:1冊読んだページ数:310ページナイス数:15ナイス塩壷の匙 (新潮文庫)の感想自分の読書体験上の時系列で言うと、町田康以来の、そして彼以上の外道だなと感じた。車谷先生の文章に触れた方にはおわかりでしょうが、勿…

2014年2月の読書メーター/『消された一家』『韓非子 不信と打算の現実主義』

今月は朝の通勤時間をイタリア語の勉強にほとんど充てたので、読書は少なめ。結局、勉強が足りずに春の3級受験はあきらめました。悔しいですが、使わなかった受験票をお守り代わりに、自分にハッパをかけて頑張ります。 『消された一家』に書いてあることは…

2014年1月の読書/玉村豊男『料理の四面体』ほか

料理本のドグラ・マグラや~!というとちょっと違うが、なんにせよ奇書。タイトルの概念は先に知ってから読書に臨んだのだけど、第一章からすでに、アルジェリアでのヒッチハイク体験から一直線に豚の生姜焼きに終結する鮮やかな手腕にやられてしまい、語源…

2013年12月の読書メーター

ことしもマイペースに更新していこうと思います。書きたいことが出来たときや、新しい編み物が出来たときとかに。 ということで読書記録まとめ。月初にこれをやるために、慌てて読書メーターに登録するものだから、結果的にはどちらも続いているのです。 * 2…

2013年11月の読書メーター

2013年11月の読書メーター読んだ本の数:3冊読んだページ数:708ページナイス数:4ナイス フォトエッセイとイラストで楽しむちいさなカタコト*ドイツ語ノートの感想表紙に一目ぼれ、中身もかわいくて購入。旅行ガイド色が強く、お勧めカフェなどの鮮度が問わ…

2013年10月の読書メーター

2013年10月の読書メーター読んだ本の数:1冊読んだページ数:159ページナイス数:8ナイスシェットランドのちいさなニット: ~フェアアイル編みの小物づくり~の感想専門出版社ではないからか、写真と説明が合ってないような編集ミスのようなものもあったり、編…

読書記録2013年9月

2013年9月の読書メーター読んだ本の数:1冊読んだページ数:349ページナイス数:12ナイス心ふさがれての感想一言で(むりやり)言うと、カフカ、レベッカ・ブラウンの延長線上に在るような小説。幻想小説と呼ぶにはあまりに「こちら側」で連鎖する不条理が怖…

読書記録2013年8月

2013年8月の読書メーター読んだ本の数:7冊読んだページ数:1678ページナイス数:14ナイス夢野久作全集〈4〉 (ちくま文庫)の感想「いなか、の、じけん」が全編読みたくて購入。一つの代表作のおかげで作家の仕事全体の印象が決定づけられるのはよくあること…

サン・ジョルディの日

数年前から利用している読書メーター(リンク先こなやぎのマイページです)。 その名の通り、読書記録ツールなのですが、最近の読書量グラフは横ばいです…。 雑誌や料理本、コミック、資格、勉強関係の本はあえて記録してないということもあるのですが。とも…