読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つのへび日記

こなやぎのブログです。2015年4月から1年間滞在した中国江蘇省・南通市のこと、手仕事、語学、短歌など。

長文

福岡でのairbnbをシミュレーションしてみました

ブログ書かなきゃ、短歌詠まなきゃと思いつつ、どちらも出来ずにもう2月になってしまいました。 今年もよろしくお願いします。という今更なごあいさつも、ここはひとつ、旧正月文化圏だと思っていただければ…(それでも遅いけど*1)。 kn.hatenablog.jp こ…

【翻訳レシピ】(オーブンは無いけど)ファビュラスな香港風チャーシューを作ろうじゃないか

きっかけ 蜜漬けチャーシューを仕込んだぞい— いさましいちびのこなやぎ (@tnhby) August 15, 2016 チャーシュー仕込んだは良いけどオーブンがまだ無かった。まあ何とかしよう— いさましいちびのこなやぎ (@tnhby) August 15, 2016この前、なんだか無性に中…

4種のスパイスで作るインドカレーを3回作ってみた感想、ゆで卵のピクルス、そしてビリヤニなど。

kn.hatenablog.jpこちらの記事の続きです。あれからリベンジもかねて、この「はてな匿名ダイアリー」で投稿されていたレシピでカレーを作っては食べ、作っては食べてみて、うまく作るコツのようなものが分かってきつつ、また自分なりのやり方に行き着きまし…

話題のインドカレーレシピをさっそく試してみました。

我が家のインドカレー「基本のカレーって玉ねぎとトマトの旨味をスパイスで食べる料理という認識」わかる! ところでブクマ2000超えてるけど、そろそろ国会に持ち込めるのでは?/ 作った→ http://kn.hatenablog.jp/entry/2016/06/22/1626422016/06/17 17:02…

清廉でうつくしい、中国映画『胡同の理髪師(原題:剃头匠)』感想文

市役所での転入手続きも済んだので、先日さっそく市の図書館で貸出カードを作りました。 図書館のサービスはなかなか良くて、もう少し使いなれたらそのうちこれで一つ記事を書こうかなーと思っています。 総合図書館は大きくて、中に喫茶店、学習室、飲食ス…

『響け!ユーフォニアム』をついに視聴しました。

去年放映されていた、吹奏楽経験者を揺さぶると噂のアニメ『響け!ユーフォニアム』を視聴しました。「観ました」ではなく「視聴しました」、と敢えて使いたくなるほど、音の効果によるところが非常に多い作品ですね、これ。私はほぼ全編通してイヤホンで聴…

HSK5級合格のためにやったこと(一ヶ月前~直前対策)

今回は、下記エントリの続編のつもりで書いています。 kn.hatenablog.jp 一か月前まではどんな対策をしていたかは、上記のエントリに書きました。 現地受験の申し込みから受験まで、受験会場の雰囲気などはこちらに書いています↓ kn.hatenablog.jp 試験対策…

私が外国語学習に向いてない理由(そして、それでもやる理由)

語学についてちょいちょい書いているこのブログですが、じつは自分は外国語の学習に不向きだなあと、結構、つねづね思っています。 現在の留学生活中にも感じているし、今回の春節期間にもつくづく思いました。 千野栄一先生の『外国語上達法』で、語学の神…

ようやく中国のポップカルチャーに手を出し始めました

語学上達の近道は諸説ありますが、中国語で「多听多说」と言われることがあります。 「たくさん聞いて、たくさん話す」ということですね。 片方はインプット、もう片方はアウトプット。 このうち、相手がいなくても一人でできるのがインプットの勉強です。 …

大旦那様の「ザ・人たらし」な感じがとてもよい(『あさが来た』第70話の感想)

もし私がTwitterを使える環境にあるのならばたぶんさらっとツイートしてると思うのですが、そこはそれ、中国在住の悲しさで、Twitter始め他国の主要SNSにはアクセスできないので、つぶやくことはできず、でも今の気持ちをちょっと書き留めておきたいので、今…

現地(上海)でHSK5級を受けてきました

先日、はじめてHSK(汉语水平考试)を受けましたので、中国での受験までの流れを、参考までに書いておこうとおもいます。 今後受ける方の目に留まって何かのお役に立てれば幸いです。 受験申し込み 検定のWebサイトから申し込みます。 首页--汉语考试服务网 最…

好きな筆記具メーカーと(一応ビジネス向けの)ボールペン

はじめに こちらの記事の続編を書こう、今度こそビジネスで使える素敵なボールペンを考えよう、と思ったのですが、よく考えると私はいまほとんどビジネスシーンと関わりがない人間なので、いまいち書き方がまとまらず、じゃあどんなのを書き散らかしたいのか…

ビジネスで使える素敵なボールペンを考える(の前書きとして、万年筆の欠点を考える)

ゆうべ、この「はてな匿名ダイアリー」のエントリを読んでいて、ブコメだけでは語り足りなかったので、今日は好きなボールペンのことを書きたいと思います。思ったのですが、書いていると前書きがあまりにも長くなってしまったので、今回はその前書きである…

HSK(汉语水平考试)まで残り一ヶ月、今やっていること

来たる12月6日にHSKという中国語の試験を受けます。 中国語の能力を測る試験というと、主にこのHSKか、中国語検定の名前が挙がります。 現在のHSKは1級から6級まであり、6級が最高レベルです。 留学したばかりのころは、せっかく一年も勉強できるのだから、…

テクテク天津旅行記(7)

先月旅行した天津についての記事をぽちぽち書いています。今日で、旅程は完結!です。最後までお付き合いいただけると嬉しいです。その1からどうぞ。本日の記事は、からの続きです。じつは前回の自由行動の日、昼過ぎにホテルに戻ってしばらくしてから、外…

自作短歌の解説(のようなもの、主にレトリックについて)

書き手を離れた書き物を追い縋っても詮無いし、我流だし経験豊富でもない自分がこういう大仰なのはなんかね、と当初はやるつもりはなかったんですけど、たくさんスターを頂いて嬉しかったので(単純)、どういう思惑でこういう言葉を並べたか、を言葉にする…

タオバオすごい。

自分でもよく分からなくて笑っちゃうんですが、先月から将棋を勉強しています。日本にいたときから興味はあったのですが、これ以上趣味は増やしたらあかん、これ以上ブログのカテゴリを増やすものか、ユダヤ人も庭をたくさん持つと鳥についばまれるだけだっ…

書き言葉を褒められて考えたこと

4か月半経過、現在のレベル 中国に住んで4か月半ほど経ちました。 現在の会話レベルは、正直あまり高くないと思います。まだ頭で結構考えちゃうし。 出来ること: 基本の挨拶や数字などはぱっと出てくる 簡単な世間話ができる。天気の話とか、「今日はメガ…

日本語学習者向け文化講座「夏の風物詩としての怪談」

タイトルがなんだか大げさになりましたが。先日、知人の紹介で、ある外国語学校の日本語学習者向け文化サロンにて講師?のようなものをしてきました。そこでは定期的に日本文化に触れる企画をやっているそうなのですが、日本人教師の数が少なくて毎回ネタ出…

中国の映画館でインド映画『PK』を観ました

留学生活ももうすぐ丸二ヶ月になんなんとしており、早く映画館デビューしたいなーと思いつつも、どうせならちゃんと好みの映画を観たいなーともじもじしていて、やっと観たい映画が出来たので、満を持して行ってきました! 特に熱心なインド映画ファンという…

中国語のこと その一(普通話と地方話)

今回は、自分の現状把握&整理も出来るかな?という意味もこめて、中国語について少し書いてみます。(上の写真は本文とは関係ありません。メタルってなんだ。)現在、私の中国語の授業は個別指導のクラスがメインです。私ともう一人の日本人学生(現役短大…

いざ星巴克咖啡へ、つまりスタバへ

中国の人が買うものを買い、中国の人が食べるものを食べていれば、そこそこの出費で十分生活ができるということを、今までのいくつかの記事で書きました。が、そうは言ってもたまには生クリームが食べたい!冷たくて尚且つお腹がごろごろしない飲み物が飲み…

私のハネムーン期と、4/12~5/11の支出

今日から、南通生活2ヶ月目のはじまりです。海外生活者の迎えるフェーズとして、初めの数日~数週間はハネムーン期とやらにあたるそうです。観るもの聞くもの全てが新鮮で楽しい!というお花畑な期間というわけですね。そしてそのハネムーン期が過ぎると、…

南通での食事その一(夕飯、自炊編)

南通に来て、そろそろひと月になろうとしています。先月は寒かったり暑かったりと気候が不安定でしたが、この頃はだいぶ落ち着いてきて、日中はすっかり初夏の陽気です。そろそろ夏物が欲しいところですが、日本から送ってもらうか、こちらで調達するか、悩…

海安での休暇が終わりました。

金土日の労働節休暇も終わり、今日からまた学校が始まりました。ただし、今日は先生都合で中国語のレッスンが休講になったので、体育だけという、慣らし運転みたいな日でした。体育…週に三コマも入れられてます。しかもダンス…必修じゃなかった世代なのに…。…

上海你好日記(1)

今月はじめの週末に、2泊3日で中国へ行ってきました! 中国では10月の1~3日は国民の祝日(国慶節)とそれ以降も数日、全部で一週間ほど休暇を取るのが普通だそうで、都心の若者が郷里へ帰ったり、反対に地方の家族が総出で都会に観光へ来ていたりと、…

2015年の手帳を決めました!

今年の手帳、EDITの劣化リニューアル版を買ってしまった時は、ものすごい裏抜けっぷりに愕然としたものでした。 このブログで実は一番pv数が多いのが、その時の記事だったりします。 2014年の手帳を考える(主に、EDiTマイナーチェンジについての悲嘆) …

自分用:心が荒む時のロシアンクラシック集

会社でちょっと嫌なことが生じまして、これが一時的な出来事ならば本当にどうでもよくて文字に起こすまでもなく頭の中から消し去るんですけど、現在進行および未来のことなので、金曜夜からずっとくさくさとやさぐれております。 私は元来、優雅な甘いクラシ…

6/28水戸岡鋭治トーク@熊本市現代美術館(覚え書き)

九州に住んでいてよかったと思うのは、水戸岡さんの電車にたくさん乗れることです。 実家に住んでいた10代のころから、ハウステンボス号などにはふつうに乗っていたのですが、そのころは電車のデザイナーのことなど気にかけたこともなく。 関西在住時に、和…

ごがつのごがく‐講座、TOEIC、Duolingo

月が変わるごとに、先月の主なトピック、課題や出来たことなどを簡単に手帳にまとめています。 振り返ってみると、この5月は自分の語学学習において色々と進展や大きめな出来事があったので(主に3つだけですが…)、記事にしてみることにしました。 1.中…

勉強SNS『Studyplus』を卒業しました!

このところ放置気味でしたが、思い切ってStudyplusを卒業することにしました。 理由は、当初の目的だった、継続的、恒常的な独学がいまのところ或る程度習慣づいたからです。 目的を果たした以上、手帳というアナログツールにもそれらの記録をする私には単純…

日奈久温泉へ(2回目)

日帰りで日奈久温泉に行ってきました。 一昨年の夏に一度行って以来二回目。 JR熊本駅から八代駅まで約40分、肥薩おれんじ鉄道に乗って約20分。 肥薩おれんじ鉄道に乗るのは3回目です。 夢の食堂車、肥薩おれんじ食堂で鹿児島へ - つのへび日記 日奈久…

勉強オレ

このブログで書くのははじめて、というか友人知人にも年賀状に気が向いた方にだけちらほら書いた程度で、特に何の報告もどこにも上げていないのですが。 去年の秋から新しい職場で働いています。未経験業界の内務事務職。 一年半バイトした某小売店を円満退…

Ich machte stollen!

数年前から、クリスマス菓子にシュトーレンを買い求めるようになり、今年はついに自作することにしました。 参考にしたのはこちらのレシピ。 クリスマスのお菓子 シュトーレン - [ホームメイドクッキング] - All About 以下、アレンジしたこと。 甘さが少な…

『日本の悲劇』2012年/日本/101分

映画『日本の悲劇』予告編 - YouTube 予告編、一応貼りましたが、あえて見ずにとりあえずじかにご覧になってもよいかと思われます。(個人的には、予告編ナレーションの「なんでもいい話風になっちゃう感じ」が嫌で、トレイラーってちょっと苦手。反対に予告…

2014年の手帳を考える(主に、EDiTマイナーチェンジについての悲嘆)

手帳は大学のとちゅうから二年前までほぼ日手帳。 余りに種類が多くなってちょっとついていけなくなり、去年はマークスのED!Tを使ってみました。 どちらも一日一ページ型です。 ほぼ日手帳2014 EDiT デイリープランナー エディット | MARK'S DIARY | NEW …

書店へは、暮らしの新しさを見つけるために行きます。(7/16後日談追加)

というzuccaの創業者、小野塚秋良氏の言葉が好きで、私もいつしかそう考えるようになった。 (厳密には少し違っていて、インタビュー記事の質問のひとつ、「暮らしの新しさを手に入れるために何をしますか?」への回答が「本屋さんへ行きます」だったと思う…

ガンジーセーター (私と夫と、時々祖父。)

編み物が好きで、小学三年生頃から毎年寒くなると何かしら作っています。 今年は婚姻一年目だし、なにか大作でもと思い立ちセーターを編むことに。 いいデザインを探して手持ちの手芸書を漁っていたところ、目に留まったのがガンジー模様でした。他にも参考…

retrieval暗記法

突然ですが、昨年半ばからイタリア語の勉強を始めました。去年の10月に受けた実用イタリア語検定で、5級に合格。 今年の3月には4級を受験するつもりで、時間を見つけてはちょこちょこ勉強中です。5級の成績はちょうど平均点あたりというお世辞にも好成…

3/25藤森照信トーク@旧唐津銀行

ずっと気になっていた面白おじさん=藤森照信氏が地元・唐津に来てくれるということでトークを聴きに行きました。もともと建築史家で、そのうちに自分でもやってみたくなったという彼の建築は、自由で野性的で面白いのです。 「藤森照信」で画像検索すると色…

『恋の罪』2011/日本/144分/

園子温の映画は『愛のむきだし』でがっちりハマってしまって以来『紀子の食卓』『自転車吐息』『冷たい熱帯魚』と観てきた。「園子温の映画だ!」というだけで胸騒ぎがするようなどぎつい個性の持ち主は、今撮り続けている映画監督にはそんなに多くないとお…

『悲しみのミルク』2008/ペルー/97分

どちらかと言うと、難しい映画の部類に入ってしまうかもしれない。ただし一般にいう「難解な映画」=構成が複雑であるとか科白や演出の意図が容易に判りかねる、というわけではなくて、説明的な描写をほとんど行わないために物語を完全に掌握しづらいという…

いなか、の、しあわせ

1位は福井、47位は大阪 都道府県別幸福度調査 - はてなブックマークニュースこのニュースが話題だけれど、仮にこの幸福度ランキングを真実とするならば、結局は佐賀(実家、5位)や熊本(現住、6位)などが上位に入るというのは「知足」=足るを知る、上を見な…