読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つのへび日記

こなやぎのブログです。2015年4月から1年間滞在した中国江蘇省・南通市のこと、手仕事、語学、短歌など。

もみの木模様のリバーシブルマフラー! ('13 #4)

手仕事 写真 日記 した! 本紹介 編み物

11月の編み物として公開したかったけれど、今日までかかってしまいました。

f:id:isachibi59:20131214124541j:plain

自分用マフラー!久しぶりです。
今まで主に使ってたのはいつ作ったやつだっけ…覚えてない。

野呂英作のきらら(段染め)と、リッチモアのバカラピュールファイン(黒、二本取り)を使ってリバーシブル編みに挑戦しました。

秋冬毛糸 野呂英作 きらら 50g 150m col.13 5玉セット

秋冬毛糸 野呂英作 きらら 50g 150m col.13 5玉セット

リッチモア バカラピュールファイン 314

リッチモア バカラピュールファイン 314

例えば片面がこんな模様のとき、

f:id:isachibi59:20131214124545j:plain

裏面はこう。

f:id:isachibi59:20131214124550j:plain

ちょうど反転します。

普通は片面がメリヤス編みならば、裏はぼこぼこしたガーターの編み地になるものなので、パッと見はすごく不思議ですが、仕組みが分かれば単純です。
つまり二種類の糸を使って同時に両面分を編みます。袋状の生地ができていくので、編み込み模様の際に裏面に渡る糸はその袋の中に編みくるんでしまうかたちになります。

と、文章にしても何が何やら、なので、私が参照したブログ記事をこちらに。

【リバーシブル編み】二色二本取り【作り目】|ジョウトウの右往左往

一段で編む目数は両面分(二倍)と手間はかかりますが、ふっくら厚みが出て、裏表両方の模様が楽しめます。

おとなしめのコートにぐるぐる。かなりボリューミィ。

f:id:isachibi59:20131214124554j:plain

自分用ニットは数が増えると、成長の証のようでうれしいです。
もともと今回使った毛糸は去年編むつもりで買っていたものでしたが、きっと去年ではこの技法は試さなかっただろうし、変に急いで使ってしまわなくてよかったな。

さっそく巻いてお出掛けしました。
どのマフラーより私のが一番素敵だ!とにやにや。
この気持ちを毎日持って使い続けていけたらなあ。


もみの木柄はこちらを参考にしました。

スウェーデンから届いたニット ぼうし 手ぶくろ くつ下

スウェーデンから届いたニット ぼうし 手ぶくろ くつ下

ちなみに色んなマフラーが載っているのはこちら。

スウェーデンから届いたニット 2―マフラー ネックウォーマー 三角ショール

スウェーデンから届いたニット 2―マフラー ネックウォーマー 三角ショール

このあともう一本編みました。

kn.hatenablog.jp