読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つのへび日記

こなやぎのブログです。2015年4月から1年間滞在した中国江蘇省・南通市のこと、手仕事、語学、短歌など。

夫が日本語教育能力検定試験に合格しました

日記 本紹介 語学 日本語

以前、日本語ナントカ試験というものがいくつかあるよという話を書きました。

 

 

 

そのうちの一つ、「日本語教育能力検定試験」は、文字通りに読むと、日本語教育の力が十分あるかどうかを見る試験ということで、日本語教師になるために必要な資格になります。

これを受けない代わりに、しかるべき教育機関で日本語教育課程を420相当時間受講することで、日本語教師の資格を得ることもできます。

 

夫は今現在日本語教師という仕事をしてはいるものの、とりあえず私の留学についてきてくれるということになった時に、伝手を頼って紹介してもらった外国語学校から「本年資格取得見込み」ということで雇ってもらえたという身であり、文科系ではありますが特に日本語科の専攻でも教育系のそれでもありません。

そしていざ仕事を始めてみると、毎日の教案づくりや授業準備に追われ、この上資格の勉強をすることは、時間を捻出するだけでも大変そうでした。

 

ということで、十月に一度帰国した時の目的が、夫の受験だったのですが、昨日日本の住所に結果が届いていたようで、なんと合格していました!すごい~。

 

「資格取得見込み」だとか、ぶっちゃったけど(というか、私がそう言っときなよ!中国人だってコンニチハを知ってるだけで『日本語出来ます』って言っちゃうもんなんだから!」とけしかけたんですが)実際には合格率は毎年20%あるかないか。本人も無理かなーという口ぶりだったので、受験後からはつとめて話題に出してはいなかったところに、思わぬいい知らせが届きました。

ちなみに夫は本当に自己評価が低い人間なので合格の知らせを受けた時も、一度目に私が伝えた時は不合格と聞こえていたらしくスルーされ(ちゃんと「いいニュース」って前置きしたのに)、改めて「合格だよ!」言っても本当に合格って書いてあったんですかただの結果通知書じゃなくて?」と半信半疑で、「ちゃんと合格証書だよ!通知の名前も写真も合ってるよ!」と日本で開封して確認してもらってやっと喜んでました。世話が焼けるぜ。

 

もし不合格だったとしても、医者のように無資格即モグリ!ダメー!となるわけではないようで、それこそ夫のようにコネがあれば働く学校は見つかるものなのですが(高校の非常勤講師みたいなものなのでしょうか??)、仮に帰国しても続けるとか、別の国でもこの仕事をするとなると、やはり実務経験が何年あろうと資格がないと意味がないようで

特にアジア圏はともかく、欧米等で日本語教師の仕事をするには資格取得は絶対必須とのことです。そういうわけで、取得するにしくはなし(漢文)ということなのですね。

 

これまでも資格のことなどいろいろ書いている当ブログなので、参考までに、夫が使っていた書籍や勉強法(というほどでもないですが)を簡単に記しておきます。

ちなみに、資格の勉強に取り組んでいたのは正味一ヶ月です。

 

 一か月前から一週間前までかけて、2周読んだそうです。

ただしリスニング問題はやっていないとのこと。理由は後述します。

 

日本語教育能力検定試験に合格するための基礎知識50

日本語教育能力検定試験に合格するための基礎知識50

 

 これも1周読んだとのこと。ただ、内容はそこまで得るものはなかった(一般常識の範囲で知っていることが多かった)と言っていました。

 

 

CD付 増補版 日本語教育能力検定試験 合格するための問題集

CD付 増補版 日本語教育能力検定試験 合格するための問題集

 

 これは一週間前から直前までやっていました。1周解いたそうです。でも上に同じく、リスニングはノータッチ。

 

平成26年度 日本語教育能力検定試験 試験問題

平成26年度 日本語教育能力検定試験 試験問題

 

 やる時間がなくて筆記試験はまったくやらなかったそうですが、リスニングは直前(前日~前々日)解いていました

いわく、問題集のリスニングだと問題を読む声が違うからやる意味がないと思って切り捨てた、過去問のリスニングは声に馴れておくために聞いておく必要があると思ったそうです。

 

以上です。…参考までにといいながら、こうして書いてみると、あまり参考になる気がしませんね。

大学レベルの一般教養からの出題が多かったそうで、下地になる知識を持っていたからよかったんじゃないかと言っていました。

 

私としても、出会ったときからずっと濡れそぼった子犬みたいな顔が基本仕様の夫に、何か成功体験をさせてあげられたらいいのになーと思っていたので、今回もちろん私は全く何もしていませんが(しいて言えば当日予備のシャーペンを貸してあげたくらいマジで何もしていない)よかったなという安堵の気持ちでいます。私のHSKの合格報告もできるといいなー!

 

今日はお祝いに香港飲茶の店で晩御飯を食べました。メインは鴨の下顎(舌付き)!


f:id:isachibi59:20151222223709j:image


f:id:isachibi59:20151222223722j:image