読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つのへび日記

こなやぎのブログです。2015年4月から1年間滞在した中国江蘇省・南通市のこと、手仕事、語学、短歌など。

2015年の終わりに

中国語 勉強オレ 日記 過去記事まとめ
いっちょ年が暮れる前に、しゃきっと締まるようなエントリをかましたろ、などと思っているうちに大晦日のこんな時間になってしまいました。

 

今年は物ごころついてから一番返歌、じゃなくて変化があった年だったように思います。やはり、初の海外生活を始めたというのが一番大きいです。12年ほど前に、生まれて初めて親元を離れて一人暮らしを始めたときでさえ、まだ日本国内ですから、習慣やことばの違いなんて、今に比べればどうということもなかったと思います。

 

私はここ数年で語学に興味を覚えていろいろかじったり、受験生でもないのにバスの中でDUOを読んでみたりしていたときもありましたが、それはただ単に自分の内的生活を潤すためというか、あくまで趣味の充実が目的であって、海外旅行も行かないし、ましてや住もうなどとは思っていませんでした。

ただ、私が色々なことを勉強するのが好きなのは何でもできる人になりたいと子供のようなことを思っているからで、なぜ何でもできる人になりたいかというと、何かチャンスが来た時にそれを自分の能力や知識が不足しているために取り逃がすことになると悔しいと思っているからです。ユダヤの格言には庭をたくさん持てばそれだけ鳥に食われてしまう、などともありますが、私は欲張りだし、何を植えたら面白いのか、自分で確かめたい性分なのです。

 

kn.hatenablog.jp

  

なんて言いつつ、口ほどには努力をしていないのもまた自覚があるもので。

これだけ、好きなことが比較的できる環境を整えてもらっておいて、結果的に自分の怠け好きがはっきり分かった年となりました。まあ、来年の自分に期待という名の丸投げ!加油!わたし!


ブログを書くという行為も、今年はpv数やらなにやらを気にしながら意識的に行った年でした。中国からはツイッターが開けないのでやはり今までツイッターにたらたらっと書いてたことも、書けないで心の裡にしまって、それでも見過ごせないものは手帳に書いて量ができたらブログに書いていうようになったことも、ブログの更新を以前よりは頻繁に出来るようになった所以だと思います。あとやはり、経験していることを残したいとか、見てほしいとか、そういうのもあります。マーラータンまじでおいしいんだからね!最近寒いから週2ペースで食べてますよ(中国人から「栄養がないからそんなにしょっちゅう食べるなと注意されるほど) 。ちなみに今日の夕飯は友達と火鍋でした。年越し火鍋!

kn.hatenablog.jp

 

秋から、「短歌の目」という企画に参加しはじめて、10年ぶりくらいに短歌を再開しました10年前に作っていた短歌全部忘れてしまったけどとにかくへたくそだったことだけは覚えてます。町田康以前どこかで「人には経験が必要、いきなり作家になりたいという若い人が多いけど、色んな経験を蓄積したほうがおもしろいものが書けるというようなことを言っていましたが、確かにそうかもと思いました。巧拙はくとして、語彙の厚さとかムードの広げ方とか、そういうものは確実によくなっているのではないかなと思っています。うぬぼれみたいかもしれませんがそれくらい以前の短歌がドへたくそだったということで。


 自分では「やってやったぜ!」な会心の作がそんなにスターを集めなかったり、逆に何気なく5秒くらいで作ったものにたくさん頂いたりと、「見てもらう」ことの面白さも感じることができました。

kn.hatenablog.jp  

最後に、先月受けたHSKの結果を

今日見てみたら、もう点数が出ていましたー。

f:id:isachibi59:20151231181333j:plain

6割=180点で合格なので、やったー!

証明書取得などにはもう少し時間や手続きが必要なようですが、取り急ぎご報告まで。

 

今年はとてもいい年だったので、来年もいい年にしたいなと思います。

濃く淡く関わってくださった皆さん、ありがとうございました。

来年もよろしくお願いします!